「macco」のプロフィールを公開

「macco」のプロフィールを公開

ご挨拶

はじめまして、macco(まっこ)といいます。

はじめて訪ねてくれた方に向けて、どんな人?なぜブログを始めようと思ったきっかけなどについて書いていこうと思います。

経験

わたくしmaccoは現在、IT・Web企業に入社してから8年目の会社員です。

入社してからの経験は以下のとおりです。

  • 企画や提案に必要な情報を収集する
  • ユーザーテスト支援
  • Webアプリ画面設計支援
  • 動画編集
  • Webアプリ保守運用
  • サーバー環境構築
  • HTMLコーディング
  • Webアプリ開発

色々と経験してきましたが、常にやらされている感覚から抜け出せない、担当しても断片的にしか関われない、不満だけが募っていく日々でした。

憂い

入社当初は、Web業界未経験ということもあって、「分からない。苦しいし大変だけど、やるしかない。」と思ってしがみつきました。

相当な決意で飛び込んだ業界だし、一生懸命やれば報われるときがくると思っていたのです。

しかし、続ければ続けるほど、経験とは言い難い雑務のような仕事が増えていきます。

このままではいけない。

なんのために仕事をしているのか。

頑張ることは悪いことなのか。

我慢して耐えることは悪いことなのか。

どうすればこの状況を変えることができるのか。

…。

「どうにかして、現状を変えていかないといけない。」

解決策を考える日々が続きました。

辞める。逃げるといった選択もあったかもしれませんが、貯金もなく何より精神に余裕がありませんでした。

出会い

色々調べていたところ、ビジネスYouTuberという存在を知りました。

何か惹かれる部分があり、希望のようなものを感じました。

気づいたこと

ビジネスYouTuberから、学んだことを自分なりに整理してみました。

  • 成功するまで失敗や遠回りをしている
  • 行動量が人一倍多い=アウトプットが多い
  • 初心者を対象に分かりやすく発信するように心がけている
  • 継続を大切にしている
  • YouTubeだけでなく、ブログや動画編集、プログラミングなど色々なことに挑戦し続けている
  • キャラ立ちが良く、純粋に面白い人が多い

自分のやりたいこと、興味があることに全力で取り組む姿勢がなによりも輝いていて、衝撃を受けたのです。

ブログ開設

衝撃を受けたもののなかでも一番心に響いたのが、ブログでした。

自分の持つ情報を発信できる場所。

とても魅力的に感じ、何か自分に合っているような気がしたのです。

これがブログを始める第一歩になります。

次にプログラミングを改めて勉強したいと思うようになりました。

今までは必要に迫られて、少しさわった程度だったので、今後はサイトや小さいサービス、アプリをアウトプットできるように頑張っていきたいと思います。

継続することを意識して、少しでも積み重ねていこう。

よろしくお願いします。

おまけ:本サイトのmorderというワードの由来

morderは、自身のネーム「macco」と「order」という単語から名付けました。

「order」には、順序、指示、注文…さまざまな意味がありますが、特別なこだわりはなく、あくまで語呂と覚えやすさで選んでいます。

読み方は”モルデール”です。

ちなみに、言葉として存在するか調べたところ、スペイン語で「噛む」「かじる」といった意味があるようですね(^^)

自己紹介カテゴリの最新記事